FC2ブログ

5/5 総会企画

どうもミラです~ 久しぶりに記事を書いてみました(^^)

新歓期間も終了し、我が同ポケにも多くの新入生が入会してくれて嬉しい限りです。
いつでも入会は受け付けておりますので、今後もどんどん入会者が増えることを期待しております。(入会手続き方法はこちら)

以下は、5月5日に行った総会での企画報告です!


今回の企画は以下の二つ。

1.ポケモンコンテストライブ!うつくしさコンテストノーマルランク大会
2.ジムリーダー企画


まずは、メイン企画1.ポケモンコンテストライブ!ルールはこちら。

 ・部門はうつくしさノーマルランク固定
 ・ポケモンは自由(固定)
 ・ポケモンのコンディションは0(ポロックを一切与えていない状態)
 ・持ち物なし

普段コンテストをやらない方やORASを始めたばかりの方も参加しやすいルールにしました。持ち物をなしにしたのはバンダナを巻いたり、メガ進化して大幅にアピールポイントを稼ぐのを防ぐためです。
メガゲンガーを使おうと色ゲンガー(可愛い)を用意してきた方はメガ進化できないと聞いて残念そうでした。そんな中…

(^o^)<ねえ! してよ! メガ進化 しなさいよ!

(^o^)<了解だよ~ キュウウウウウイインンンン

rayquaza-mega.gif

!?

持ち物なしでメガ進化とかきいてない。(忘れてた)
見事にルールの穴を突かれました。使っていた本人も驚いていました。( )流石伝説のポケモン!!!!

それはさておき、お着替えピカチュウの乱獲後、大会スタートです!
皆各々の好きなポケモンを輝かせています。割とコンテストは初めての方が多かったのですが、皆楽しそう。
コンテストでは、エキサイト(コンテスト左上画面の☆マーク)の5つ目を獲得したポケモンに、大量のポイントが与えられます。この仕様はRSのコンテストから変わっていないのですが、演出(ライブアピール)がとにかくド派手になりました。ポケモンのタイプごとに演出が異なっていて面白いですよ。 やんごとない うつくしさが きわだつ!!!!  

コンテストではこのライブアピールが重要になってきます。いかに自分のポケモンにライブアピールをさせるか、周りのポケモンがポイントを得るのを妨害するか等、一筋縄ではいかない頭脳戦。ん~、コンテスト、奥が深い。

数々のバトルを潜り抜け、決勝戦までたどり着いたのは以下の4組!

さー&ラティオス(ラティオス)
アリス&サーナイト(サーナイト)
レイ&うぃんがべ(ピカチュウ)
コウメ&プランブルー(ポニータ)


latios.gif  gardevoir.gif    pikachu-f.gif     ponyta.gif

4匹中2匹が色違いのポケモンでした。愛を感じますね。
注目はコンテスト勢のアリスさんとサーナイトのペア。コンテスト中は他のポケモンの技を見ることができるのですが、彼女は一切他のポケモンの技を見ずに勝ち抜いてきたようです。強い。
サーナイトの技構成も ミストフィールド/チャージビーム/ドレインキッス/かげぶんしん
とコンテストを意識したものとなっています。(青→うつくしさ桃→かわいさ赤→かっこよさタイプの技)

決勝戦では、かげぶんしんで調子を上げつつ、次ターンにドレインキッス(自分より前にアピールしたポケモンが得たアピールポイントの合計の半分を追加で得る効果)でアピールしていきます。ドレインキッス自体はかわいさタイプの技なのですが、これが強い。4番目にアピールすることでみるみるうちにアピールポイントが増えていきます。壊れ性能やん。
他のポケモンも負けず劣らず。あまごい→かみなりのコンボ技を決めたり、鬼火で他のポケモンのアピールを妨害したりと、熱い戦いが繰り広げられました。

ライブアピールはラティオス、うぃんがべ(ピカチュウ)がゲット。ラティオスのライブアピール名は王者の品格、実にやんごとないですね。(サークルマスコットポケモンなので、ついつい贔屓目になりますね)
最終ターンは二段階調子を上げたサーナイトがチャージビーム(調子がいいときにだすと アピールがとても上手くいく効果)で根こそぎポイントを奪ってコンテスト終了。
流石、コンテスト勢!といったところで、見学者含め全員がアリス&サーナイトペアの優勝を確信していました。

結果発表↓

コンテスト2
コンテスト1

!?(2回目)

なんと、優勝したのはレイ&うぃんがべ(ピカチュウ)ペア。おめでとうございます!
アリスさん曰く、序盤からコツコツとアピールポイントをためていたところが評価されたのではないかとのこと。お着替えピカチュウもしっかり厳選したレイさんのピカチュウ愛、某アイドル由来のNN、そしてORAS未クリアのレイさんに技マシンを快く貸した私が優勝の要因となったのではないでしょうか。


続きまして、プチ企画、2.ジムリーダー企画。

こちらは、現サークル員がタイプ統一のパーティを作り、ジムリーダーになりきって、新入生の挑戦をうける!といったものとなっております。
昨年度も同じ企画をしましたが、今回は、勝利した新入生にはバッジ替わりにポケモンをプレゼントすることにし、さらに二人のジムリーダーに勝利した挑戦者には、チャンピオンに挑戦する資格が与えられ、チャンピオンに勝利するとなんと マ ス タ ー ボ ー ル をゲットできる!!!!というより一層豪華なものとなりました。マルチバトルのジムも用意し、バトルの幅も少し広がりました。

新入生も豪華賞品を狙い、どんどんジムリーダーに対戦を挑んでいました。
タイプ統一ということもあり、ジムリーダー側にはハンデもありましたが、そこは先輩の意地もあってどのジムでも良いバトルができていたようです。
短時間でしたが、チャンピオンカイバー君にたどり着いたのは5人、そのうち1人がチャンピオンに勝利!おめでとうございます!やはり、チャンピオン、なかなか勝たせてはくれませんね~。

個人的な感想としては、昨年度は挑戦者だったサークル員が、今回はジムリーダーになって新入生を迎え撃つといった姿を見ていると時の流れを感じました。(老害並感)
来年度もこの企画は続くんですかね、楽しみです。


全体としては、どちらの企画も盛り上がっていたのではないかと思います。よかったよかった。
サークル員から企画案も多く出ているので、今後もおもしろい企画をどんどんやっていきたいですね!!!
それでは、長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだ け表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

同志社ポケモン同好会

Author:同志社ポケモン同好会
2013年に発足したたまごサークルです。学生支援センター登録団体

ブログ管理用ブックマーク